FC2ブログ
2018・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/02/24 (Sun) エンジンの中へ突入

前の手術の終った、女性と点滴したままで入口で交差して、いざクリーンルームの手術室へ、全体を見渡す間も与えられず、歩きにくいスリッパで、入口の方に方向を変えられ、椅子に座らされました、深く座らされた途端、椅子が動き背もたれ、お尻、足掛けが同時に動き、ベットに早代わり、歯医者の治療台に足も付けた様なものです。
先生が頭の位置を微調整して、手術が始まりました、頭を固定され、眼を器具で強制的に開かされ、其処に目薬を、中には注射針が付いたものまで、目の前を行きかいます、ものすごい強い光を眼に当てられ、何かロケットの噴射の光の中に居るみたいです、平たい五角形が二個向き合った、ピンセットの先端のような形の影を見てるように言われ、段々水晶体が溶かされ、吸い出されて、見ている影が見えなくなりました、自分なりに今は、水晶体が無くなっているのが解ります、その後、影が見えたり、歪んだりして、また元の五角形が見えて来ました、心はヤレヤレ、大丈夫と安心しました。その後、器具をはずされ、眼の周りに貼り付けていたガーゼを取りますが、これは痛いです、点滴の針とこの2個が痛いです。
手術室を出て、血圧が136が150になっていました。
約10分位かかったのでしょうか白内障って

日常 | trackback(0) | comment(1) |


<<やしき たかじん似の八朔みかん | TOP | 白色って、こんなに白いとは知りませんでした!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


お大事に 

簡単な手術だと皆さんおっしゃいますが、お話を聞いているだけでも怖いです。
命に別状はないと、もちろんわかってはおりますが、どうかお大事に!

2008/02/25 23:07 | 小川流水 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://iai.blog67.fc2.com/tb.php/148-3c71f76b

| TOP |

居合道場の言葉 「仲良く、楽しく、真剣に」

プロフィール

居合剣心 (ガンバ)

Author:居合剣心 (ガンバ)
メール hitoiroiro●samurai.zaq.jp (●は@です)
にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村
今は何位でしょうか?ランキングへ訪問、クリックお願いします

最近の記事

FC2カウンター

マウスについてくる犬の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。