2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/15 (Mon) 試し切りに使用するのは死罪の刑の死体のみである。

第93回全国高校野球選手権大会
DSC00311.jpg
13日は帝京(東東京)3-5八幡商(滋賀)
14日は智弁和歌山(和歌山)が8-7で白樺学園(北北海道)に延長十回逆転サヨナラ勝ち。これも土壇場での決着とかのように、日常的に使うが、土壇とは元はなんとも怖い言葉である。

土壇場の土壇
土壇とは高さ二尺四寸、幅一尺五寸、長さ二尺五寸の粘土又は土で作った台で、(長さが二尺五寸、約75cmだと上半身しかのりません、以外に小さいですネ!)

これは試し切りをされる死体を乗せる台でありこれに乗せられる事は、これがホントの最後の土壇場である。
しかし現在、其の意味を知り正しく理解、この言葉を日常使っているだろうか?画像のタイトルのも正しいかどうか、編集のプロが使用しているから正しいのでしょう?

江戸時代の庶民にたいする死刑を「下手人」といい、武士に科するのは「切腹」という。
「下手人」の刑は利欲を離れて喧嘩などの殺人犯に科す刑であり、これは試し切りには使用されない。
一段重い死刑は「死罪」といい、武士は「斬罪」といって、死刑の方法は両者ともいずれも大体同じだが、
試し切りに使用するのは死罪の刑の死体のみである。
武士と僧侶、婦女は試し切りに使用されない。また、非人、皮膚病患者も使用されない、この様に死刑でも試し
切りにされるのは何かと制限があったもののようだ。(所属道場会報より一部引用)

試し切りを実行した人物の中の一人として山田浅右衛門という名前で代々行なわれ、それに使用した日本刀に刻印された。興味のある人はネットで出てきますので、お調べください。お盆ですからこの辺で!
にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村他の居合道にもご訪問お願いします

武道 |


| TOP |

居合道場の言葉 「仲良く、楽しく、真剣に」

プロフィール

居合剣心 (ガンバ)

Author:居合剣心 (ガンバ)
メール hitoiroiro●samurai.zaq.jp (●は@です)
にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村
今は何位でしょうか?ランキングへ訪問、クリックお願いします

最近の記事

FC2カウンター

マウスについてくる犬の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。